So-net無料ブログ作成
検索選択

健保法23-6-B [健康保険法]

 

 

【 問 題 】    

       

指定訪問看護事業者の指定は、訪間看護事業を行う者の申請により、

訪問看護事業を行う事業所ごとに厚生労働大臣が行う。ただし、

申請者が、社会保険料について、その申請をした日の前日までに、

社会保険各法又は地方税法の規定に基づく滞納処分を受け、かつ、

その当該処分を受けた日から正当な理由なく2か月間にわたり、

その処分を受けた日以降に納期限の到来した社会保険料の一部でも

引き続き滞納しているときは、厚生労働大臣は指定してはならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む


nice!(0) 

健保法21-6-C [健康保険法]

 

【 問 題 】    

       

現に海外にある被保険者からの療養費等の支給申請は、原則として、

事業主等を経由して行わせるものとし、その支給決定日の外国為替

換算率(売レート)を用いて算定した療養費等を保険者が直接当該

被保険者に送金することになっている。

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む


nice!(0) 

健保法18-3-D [健康保険法]

 

 

【 問 題 】    

       

事業主の資格取得届の提出が遅れたため、まだ被保険者証が交付

されていない間に治療を受けた場合は、保険給付の対象とはなら

ない。

  

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む


nice!(0) 

健保法23-8-E [健康保険法]

 

 

【 問 題 】

 

病床数200床以上の病院で紹介なしに受けた初診は、緊急その他

やむを得ない場合も含めて、選定療養の対象にはならない。

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む


nice!(0) 

健保法20-3-E[改題] [健康保険法]

 

 

【 問 題 】

 

市町村民税を納付している67歳の被保険者が、保険医療機関の

療養病床に入院し、病状の程度が重篤な場合、生活療養標準負担

額については、居住費分の負担はなく、食費分として1食につき

360円の負担となる。

                

 

 

 

 

  

 

 

続きを読む


nice!(0) 

健保法20-3-A [健康保険法]

 

 

【 問 題 】

 

被保険者(特定長期入院被保険者ではないものとする)が保険医療

機関から入院時食事療養費に係る療養を受けた場合、当該被保険者

に支給すべき入院時食事療養費は、当該保険医療機関に支払うもの

とされている。

    

       

 

 

 

  

 

 

続きを読む


nice!(0) 

健保法20-9-E [健康保険法]

 

 

【 問 題 】

 

厚生労働大臣は、保険医療機関の指定を取り消そうとするときは、

政令で定めるところにより、地方社会保険医療協議会に諮問する

ものとされている。

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む


nice!(0) 

健保法22-7-D [健康保険法]

 

 

【 問 題 】

 

保険医療機関または保険薬局は、3か月以上の予告期間を設けて、

その指定を辞退することができ、またその登録の抹消を求めること

ができる。

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む


nice!(0) 

健保法22-6-C [健康保険法]

 

 

【 問 題 】

 

保険医療機関または保険薬局の指定は、政令で定めるところにより、

病院もしくは診療所または薬局の開設者の申請により厚生労働大臣が

行うが、厚生労働大臣は、開設者または管理者が、健康保険法等の

社会保険各法の社会保険料について、申請の前日までに滞納処分を

受け、かつ、当該処分を受けた日から正当な理由なく6か月以上の

期間にわたり、当該処分を受けた日以降に納期限の到来した社会保険

料のすべてを引き続き滞納している者であるときは、指定をしないこと

ができる。

                 

 

 

 

 

 

 

続きを読む


nice!(0) 

健保法22-2-E [健康保険法]

 

 

【 問 題 】

 

標準報酬月額の随時改定により標準報酬月額が変更になり、一部

負担金の負担割合が変更する場合、負担割合が変更になるのは、

改定後の標準報酬月額が適用される月からである。

                 

 

 

 

 

 

 

続きを読む


nice!(1)