So-net無料ブログ作成

国年法22-9-A [国民年金法]

 

 

【 問 題 】

 

初診日が平成22年8月30日である場合、平成22年7月分までの

1年間のうちに保険料の滞納がなければ、障害基礎年金の保険料

納付要件を満たす。

                

 

 

 

 

 

  

 

 

【 解 答 】 誤り。


【 解 説 】

 

保険料納付要件の特例については、初診日が平成38年4月1日前

にある傷病による障害については、初診日の前日において、初診日

の属する月の「前々月までの1年間」に保険料の滞納がなければ

保険料納付要件を満たしたとされます。

設問では、初診日が平成22年8月30日としていて、平成22年7月

分までの1年間の状況となっています。

これですと、「前月」までの1年間となってしまいます。

また、初診日において65歳以上であるときは、保険料納付要件の

特例は適用されません。


nice!(0) 

nice! 0